トピックス

本当に いい家を考える。

2021.08.24

私たち増田材木店が考える家。

それは「本当にいい家」です。

いい家と言葉で表現すると簡単ですが、この定義は幅広いと思います。

もちろん、お客様のライフスタイルやお考えによっても、その定義は変わるものかもしれません。

 

 

増田材木店ではこのように定義しています。

 

●家中の温度差が少ないこと

●ムシムシする湿気がないこと

●喉が痛くなるような過乾燥がないこと

●地震に強いこと

●丈夫で長持ちすること

●毎日が快適に過ごせること

 

 

これが、創業して約50年かけてたどり着いた家づくりです。

 

特に「湿度管理」については強いこだわりがあります。

一般的にはC値・UA値などの数値、光熱費に関することに関してPRされている会社様は増えてきています。

 

ただ、私たちはその一歩先の「湿度」に関してご提案をしている会社です。

高気密・高断熱を勉強されているお客様であればあるほど、湿度に関して考えたり悩んだりされいるのではないでしょうか?

弊社では、その湿度管理に関してもしっかりご説明させていただいています。

 

気になる方、悩んでいらっしゃるお客様がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談くださいませ。

何かしらのヒントになるかもしれません。

 

 

増田材木店 増田英梨子

増田材木店はウェルネストエンジニアリングの一員です。